明るい借金生活ブログ

節約はしない――。消費しながら借金とうまく付き合っていく。そんな30代男の借金生活ブログ。

仮想通貨

GMOコインの使用感。BTCFX開始~10日間で資金が2倍に

投稿日:

先日BTCの積み立てを開始するという記事を書きましたが、
「どうせ上がるならFXで増やした方が資金効率いいんじゃないの?」
ということから、現在は売却し、GMOコインでBTCFXを始めています。

現在の口座残高はこんな感じ。

1万円で購入したBTCを売却、さらに1万5000円を追加して始めましたが、
約10日間で資金が2倍になりました。
本日も未明からの上昇でさらに資金が上昇中。

Twitter界隈で挙がっていたように、BTCは年内100万を達成(GMOコインではまだ)。
さらに来年前半で120万ぐらいまで上昇するという見方のもと、ロング中心にポジションを取っています。
ほとんどFXは初心者なのですが、利確・損切のタイミングにかなり悩まされますね……。
心境的にはガッツリ値幅を取りたくなるのですが、細かく増やしていかなければ新規のポジションも取れない。
ということで、数十円の利益で利確したりしています。

現状では出来すぎの結果なのですが、
結果が付いてきていることもあり、しばらく続けてみようと思います。
それでは、現在使用しているGMOコインの使用感を下記にまとめます。

良い点・メリット

今のところいいなと感じている点は下記の3点になります。

操作性がわかりやすい

PCやアプリの「ビットレ君」は非常に使いやすく、GMOクリック証券のCFD取引なんかと同じ操作感で使用できます。
このあたりの使いやすさは導入してから迷うこともなく、初心者の私でもすんなり取引できました。

即時入金が可能。手数料もゼロ。

正直この点が一番メリットを感じています。
取引をするのにすぐ資金を口座に移せて、しかも手数料がかからない。
私は楽天銀行から入金しているのですが、メンテナンスの時間以外は24時間即時入金が可能となっているので、
ホントに時間を気にせず資金の移動ができます。
もちろん出金時の手数料もゼロ。
これまで仮想通貨を購入する際にチマチマ入金してきた私にとっては、ホントにありがたいです。

追証なし。ロスカットされても証拠金以上の損失がない

仮に予期せぬ急騰・急落があったとしても、追証がないのは心理的にラク。
かくいう私も21日の急落時にポジション持ったまま仕事をしており、下記のようなメールが届いておりました。

この時はアプリから損切をして急場を凌ぐことができましたが、
損切りできていなかった場合……。
そんなことがあったとしても、追証がないのでリスク範囲が限られており、安心してトレードできます。

悪い点・デメリット

今のところ悪いと感じる点、改善してほしいのは下記の1点のみです。

GMO都合でスプレッドがコロコロ変わる

基本的にBTCFXのスプレッドは300とされていますが、
相場が急騰・急落するとすぐにスプレッドが開きます。
1500,2500,5000とか……。

こうなると心理的にすごく取引しづらい。
もうこの点だけですね、今のところ不満なのは。
注文するだけでスプレッドの幅分損ですから、こういう局面での注文はほとんど行っていません。

相場が落ち着けばまたスプレッドも300に戻るのですが、
落ち着くのを待っているうちにどんどん含み損が増えていく……といったこともありました。
利確・損切、いずれの場合でもこれは非常に厄介です。

このシステムのおかげで、ほとんどスキャルピング的な取引は行っておらず、
短くてもポジションを取ってから数分で確定するような感じでトレードしています。
これがよいのか悪いのか?はユーザーの事情に因るでしょうが、
スキャルピングで抜きたいという方には現状GMOコインは使えないかなと感じています。
指値注文を上手く使えるスキルがあればまた別かもしれませんが……。
(※私は成行でしか取引していません)

とりあえず継続していく予定

Twitter上ではGMOコインに対して、やはりスプレッドを中心に批判的な意見も多いですが、
私の場合はとりあえず資金を2倍にすることができたので、継続して使っていこうと思っています。

最初は0.01BTCから恐る恐るの取引でしたが、だいぶこなれてきました。
BTC積み立てに変わり、BTCFXの経過を月末に報告していきます。

GMOコイン

-仮想通貨
-,

Copyright© 明るい借金生活ブログ , 2017 AllRights Reserved.